Voltage | 京都の学生無料コワーキングスペース

【スポンサー紹介】TOSYO株式会社

立秋とは名ばかりの厳しい暑さが続いていますが、お変わりありませんか。

こんにちは🌱コワーキングスペースVoltage名古屋です。
今回はVoltage名古屋立ち上げに向けて実施したクラウドファンディングにてご支援いただいた企業様をご紹介させていただきます☀️


会社概要 – TOSYO株式会社

会社名|TOSYO 株式会社
設立日|2010 年 10 月 22 日
電話番号|Tel. 048-972-4091 / Fax. 048-972-4092
URL|https://www.tosyo.co.jp/
事業概要|印章関連およびキャラクター雑貨製造、
     販売、梱包、アセンブリ
従業員数|35 名(アルバイト・外部委託含む)
資本金|3,000,000 円
代表|中川貴文

Vision

世界に日本の伝統・文化・技術を伝えていく

Mission

⚫ 私たち自身が、世界に届くECブランド企業となること
⚫ 世界の企業が抱える「グッズ・アパレル」に関する悩みをすべて解決する製造企業になること

Value

⚫ ひとりひとりが、TOSYOの商品やサービスを提案できる知識・経験を重ね、商人のマインドで活動 する社員であること
⚫ 商品・企画・全体サービスで、具体的な付加価値を付けられるよう、学習を怠らず実践する社員であること

事業内容

 ODM/OEM

IP の活用や、グッズを通じた企画を在庫リスクゼロ/ロット1製造でサポートいたします。

 EC

和雑貨(ハンコ・切り絵)やキャラクター雑貨を活用したライセンシービジネスとして「痛印堂」、「MONOIY」、「Kiritorie」、「キャラ印.com」を運営しています。

 LOGISTICS

ハンコで培った個配システムを活用し、アッセンブリ・検品などもまとめて行い、OEM 事業とあわせた 無在庫ロジスティクス事業を展開しています。

魅力/特徴3選

在庫ゼロ・ロット1を掲げた無借金経営

弊社の事業はすべての根幹には「雑貨は在庫を作らず必要な分だけを作り必要な分だけをお届けする」 というものがあります。SDGs で掲げられるような持続可能な社会に寄与するのはもちろん、世の中の在 庫リスクや廃棄といった課題に真っ向から立ち向かうチャレンジ精神と、商品の価値を適切に提供する 企業として実績を作り続けています。事業の中のリスクを排除していくことで、当社は無借金で安定し た経営を持続することにも成功しています。

TOSYO はどこからでも頼られています

ライセンシー・ODM/OEM・ロジスティクスといったいくつかの事業をもとに、取引先様のお顔触れは 日本・海外でも著名な企業様方が並びます。当社と取引いただく企業様には、もちろんリスクを背負って いただきたくありません。国内外の企業様方が抱える企画・商品・EC ビジネス・ノベルティ・特注品・ 梱包・配送の課題をすべてまとめて解決する企業として、注目されています。

仲間を大切にします

働いてくれる社員・スタッフの生活ができる限り豊かで安心できる環境づくりを目指しています。24 時 間対応の保険加入や研修サポートといったバックヤードからの支援体制づくりも努力しています。将来 の目標に向かって何ができるのか、何をすべきなのか、役員・マネージャークラスとコミュニケーション を取りながら挑戦していける土壌づくりにも力を入れています。


【Voltage名古屋スタッフから読者の方々へ】
自社ブランドをお持ちの方、また、今後立ち上げたいと思っている方には特にご覧いただきたいサービスがあります。
それは、今回ご紹介させていただいたTOSYO株式会社様が行われている『TOSYO OEM』です。
『TOSYO OEM』では、クリアファイルやペンケースといった文房具や、缶バッチやキーホルダーのようなグッズのみならず、Tシャツやトートバッグのようなアパレル商品も数多く取り扱われていらっしゃいます。
デザインの依頼をすることも可能となっており、商品企画から製造・作業・個人配送までまとめてご相談いただけます!✨
是非一度、ご相談してみてはいかがでしょうか?▶︎公式TOSYO OEMサイト

最後になりましたが、この場をお借りして、ご支援いただきましたTOSYO株式会社 代表 中川様へ感謝の気持ちを綴らせていただきます。

TOSYO株式会社 代表 中川様

この度は、コワーキングスペースVoltage名古屋立ち上げに向けたクラウドファンディングにご支援いただきましてまことにありがとうございました。中川様よりご支援いただけましたことで、クラウドファンディングプロジェクトが成功に向けて加速し、その結果開始5日目にして達成することができました。
コロナ禍ゆえに直接会ってお礼申し上げることができないことが非常に残念ですが、また機会があれば是非、直接お礼させてください。そして、名古屋にいらっしゃる機会がありましたら是非Voltage名古屋へお立ち寄りいただけますと幸いです。改めまして、この度はご支援いただきましてありがとうございました。弊社代表の田中をはじめVoltage名古屋を引き続きよろしくお願いいたします。