【スタッフ紹介】田邉英也@熱狂する営業企画

▼略歴(300字程度)
2000年生まれ。岡山県浅口市出身。小中高とサッカーをしており、三回キャプテンを経験。高校では委員長や生徒会を経験。大学に入ると、半年間はバイトと学校の毎日だったが、夏からはインターンに参加したり様々なイベントや講演会に参加。今後は地方と都会の機会や環境の格差を少しでも縮めていきたいと考えており、将来的には地元岡山で活動したいと考えている。

 

【Q1】Voltageに参画した理を教えてください!

僕自身1年次の半年間はなにもしていなく、ただアルバイトと学校の毎日を送っていました。夏からは何かに挑戦したい、社会をもっと知りたいと思い、様々なインターンやイベント、講演会に参加しました。このように活動していく中で、自分自身はやりたいことが見えてきたり、実際に何かに挑戦したりするようになりました。しかし、多くの学生はキャリアについて何も考えることなく過ごしていたり、、何かに挑戦したい、活動したいとおもっても周りの環境により諦めてしまったりすることがあります。こういった学生たちに対して、キャリアについて考えるきっかけや、挑戦する環境や機会を提供し、より良い学生生活を送って最高のキャリアを創っていけるようなサポートをしたいと考えるようになり、Voltageに参画する事になりました。

【Q2】Voltageを通じて誰に何を届けたいですか?

多くの学生に対してキャリアの選択肢を広げられるような、やりたいことのサポートができるような環境や機会を届けていきたいと考えています。

【Q3】思い描く人生Visionは何ですか?

何かに挑戦したい、何をしたらいいかわからない。しかし、その為の機会や環境がない、お金がないなどの考えを持った人は多くいると思います。そういった若者

たちに対して環境や機会を提供するなどして何かしらのきっかけを与えられるような人になりたいと考えています。具体的には、地会と都会の機会や環境の格差はすごく大きく、この格差を縮めていくための取り組みをしていきたいと考えています。また、世界の貧困問題に対しての取り組みもしていきたいと考えています。しかし、知識や経験などがまだまだないので、これから実現に向けて学び、経験し、成長していきたいと考えています。

 

【Q4】あなたにとっての熱狂とは何ですか?

同じ想いや実現させたいことを持った人と共に高め合いながら成長していく瞬間。
実際にVoltageのメンバーと活動している時や、地元岡山を盛り上げたいと考えている人と活動している時は熱狂しています!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です